勝手口の鍵を失くしたお客様からのご依頼に対応

勝手口の鍵を失くしたお客様からのご依頼に対応
引用:引用元一覧に記載

先日、弊社の受付センターに「勝手口の鍵を紛失してしまった」というお客様からのご相談が入りました。

さいたま市大宮区にお住まいのお客様で、「出かける際に鍵をかけられないのは心配なので、今日中に合鍵は作れますか?」というお話でした。 しかし、紛失した鍵をもし見知らぬ第三者が所有していて、留守時に不法侵入されてしまっては大変です。 新たなに鍵作成をした方が、防犯上はより安全であるということを窓口担当者がご助言させていただいたところ、お客様も確かにその通りだとご理解くださり、新しい鍵を作るというご依頼を正式に承りました。

早速、さいたま市のお客様のご自宅へと急行します。 お客様宅は一戸建てで、周辺の建物環境との関係性から見ても、勝手口は人目に付きにくく、やはり防犯的な観点から念には念を入れた方が最適です。

まずは鍵作成の施工に関する工程と詳細をご説明し、正式な最終の総額料金をお伝えします。 お客様に充分ご納得いただいた上で作業をスタートさせました。 お客様は「今日中に新しい鍵が作れるのかどうか」をしきりに心配されているご様子でしたが、問題はありません。 私どもは鍵のプロですから、迅速にお客様のご依頼にしっかりとお応えいたします。

30分ほどで作業を終え、開錠と施錠の確認を行い、お客様に新しい鍵をお渡ししました。 この度は弊社をご利用くださり、誠にありがとうございました。 突然の鍵のトラブルの際は、またいつでもご連絡ください。

中央区で事務所の鍵交換

中央区で清掃業を運営している社長から、事務所の鍵交換依頼のご連絡がありました。

お話を聞いてみると、事務所の玄関の鍵が壊れてしまったようで鍵を入れて回しても引っ掛かってロックできないとのこと。

「事務所を立ち上げたときから鍵を変えていないから、新しい鍵に交換してほしい」とのことでした。そこですぐに新しい鍵を用意して事務所へ向かいました。

電話をいただいてから20分ほどで到着し事務所の玄関の鍵を確認、確かに鍵穴に鍵を入れても固くて回りませんでした。 さらに詳しくチェックすると鍵穴内部で部品が折れた状態になっていたのです。

これはやはり鍵ごと交換がベストだとわかり、お客様に新しい鍵をいくつか見てもらいました。その中から防犯性に効果が高い鍵をお選び頂き、作業を始めました。

鍵交換の作業は日常茶飯事なので順調に進み、あまり社長様をお待たせすることなく無事に終わりました。真新しい鍵がついて社長様も気に入られていました!私も安心いたしました。

鍵のトラブルにはいつ起きても不思議ではありません。 そんなとき、パニックになるのではなく私たちがいることを思い出してください! すぐにお客様のもとへ行き、トラブルを解決いたします。ご依頼ありがとうございました。

開かなくなったダイヤル式金庫の鍵を解錠

金庫というものは大切な財産や物品を保管しておくのには最も適しているのですが、鍵が開かなくなってしまうと中の物が永遠に取り出せなくなるという事態も稀に起こり得ます。

先日、さいたま市浦和区に一戸建てのご住居を構えておられるお客様から承ったご依頼が、まさにその金庫が開かないというトラブルでした。 ダイヤル式の金庫で暗証番号がわからず、解錠出来なくて困っていると仰られていました。

かなりお慌てのご様子だったので、すぐさまお客様のご自宅へとお伺いし、問題の金庫を拝見させていただきました。エーコーのES-9というダイヤル式金庫で、防火機能も備わっている優れものです。

専門の技術を持つ私たちは、ダイヤル式金庫もその日のうちに開けることができます。 作業終了後、お客様立会いのもと、ダイヤル操作と鍵を組み合わせて解錠し、問題解決いたしました。

今回は全く滞りなく解錠することが出来ました。暗証番号をお忘れになってしまっている場合や、鍵を紛失なされている場合においても、弊社スタッフならばおよそ30分程度で家庭用金庫の解錠が行えますので、もしもの際はぜひともご一報ください。 この度は誠にありがとうございました。

このページの先頭へ